スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)| TB(-) | ▲TOP

『Angel Beats! -Track ZERO-』第2話の感想

本日なんとか無事『Angel Beats! -Track ZERO-』の第2話を読み終えました。

今回はほんと面白かったですね~!
本屋でにやつきながら立ち読みする、という非常にアレなことになってしまいましたよ。
「何だこいつ、ギャルゲ雑誌読んでにやついてるぞ!?しかも本屋で堂々と!」
とか思われても仕方ないですね。
…というかたぶん思われてましたね、ええ。
やっちゃったぜ!

そんなわけで、てきとーに誰が読むかもわからない感想とか書いておきます。
ネタバレ注意!



今回のタイトルは「Navy Blue」…だったような違ったような。
まぁそんな感じでしたよね。
途中で出てきた夜空から来たんでしょうかね。


今回は考察とかは特にないので、あっさり目に行きます。


まず気になったのは、銃を持って校長室に乗り込んだ男。
なんとなーく、髪やヒゲが伸びる前のチャーに見えるのは気のせいでしょうか?
キャラ紹介を見ると武器の製造に関わってるみたいですし、それなら拳銃を所持していてもおかしくはない…いやそんなもん製造できる時点で謎ですけど、しっくり来るんですよね。
あの世界で髪やヒゲが伸びるのかも不明なので、違う可能性も大きいんですけど(汗

そういえば、こもわた遙華さんの4コマでビジュアルが登場しなかった(存在に触れただけ)のがちょっと気になりました。
まさか、顔を見せるとチャーだとバレてしまうから、わざと登場させなかったのか…!?(妄想



前回は村人もいいところだった大山くんが、今回ツッコミ役で大活躍でしたね。
何て言うかですねぇ…、お…

おもしれーーーー!!

日向との会話がもうね、笑いをこらえるのに必死でしたね。
本屋でにやけてしまった8割方の原因はこの会話にあります。
これまたなんとなーく、沙耶ルートでの理樹のようにも見えました。
あの的確かつオーバーなツッコミ方がなんとなく似ているような似てないような。
しかし納豆は思い出しただけで笑いがこみあげてきて困ります。



あとですね、忘れてならないのが天使の活躍。

何これすげーーー!!

まさか近接格闘を挑んでくるとは思ってもみませんでしたね。
超常的な力って言うもんだから、なんていうか自分は動かずによく分からん力を使って戦うような遠距離戦タイプだと思ってました。
そんな相手に銃で、ていうか一部は接近戦で敵うんかい!という感じで。

それがまさか「ハンドソニック」なる刃状の武器を手首から出してくるとは!
光子状の刃……光波紋フィールド形成、ハンドソニック右手!ですねわかりm(ry
しかも身体能力がめっちゃ高いというおやくs…じゃなかった、設定だったとは!
超常的ってそういうことだったんかい!という感じです。
(もちろん、最初に妄想したような力を使ってくる可能性もまだありますけど)

でも接近戦の方が動きもありますし、戦闘シーンとして映えますよね。
戦闘ものならやっぱり戦闘シーンにこだわって欲しいものです。
アニメ制作会社の腕の見せ所ですね~。
ピーエーワークスさん、期待してますよ!



今回はこんな感じです。
しかし無駄に長文である。(おい

他の(将来の)戦線メンバーが出てくるのはいつですかね~。
結構キャラクターが事前に発表されているので、なんていうか、RPGみたいなワクワク感がありますね。
説明書に載ってるキャラを見て「このキャラどんな性格で、どんな風にしゃべって、どんな戦い方するんだろう」って想像したり、「ここで登場してきたか!でいつ仲間になるの!?」って胸が躍ったり。
…あれ?もしかしてそれも麻枝さんの策略だったりするとか?


[ 2009/10/31 16:41 ] Key - Angel Beats! | コメント(0) | TB(0) | ▲TOP
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

つのがわ

Author:つのがわ
自称鍵っ子&だーまえ信者。

基本的にはKeyに関するネタをメインに扱ってます。
唐突に全く関係ない記事を書き始めることもあったり。
思いつくままに書き綴っていく、文字通り“自由帳”のようなブログです。
実は最近ネタ切れ気味d…げふんげふん


不定期更新で運営してます。

コメント&リンク大歓迎!!
お気軽にどうぞ。

アクセスカウンター
携帯電話用QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。