スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)| TB(-) | ▲TOP

KSL Live World 2010に行ってきたお! -ライブ編-

※「KSL Live World 2010に行ってきたお! -物販編-」の続きです。


5月21日・22日の2日間にかけて開催されたKSL Live World 2010 ― way to the Kud-Wafter ―
私も5月22日に行ってきましたよ!


今度こそライブに!!


というわけで、5月22日14時の公演に行ってきました!
やっとライブのレポートを書けますね。
物販だけで肩透かしなんてことはもうないですよ!

……まぁ、いつも通りのグダグダなレポートなことには変わらないんですが(何
うろ覚えなところもあるので……というか多いので、もしかしたら間違っているところがあるかもしれません……。


それでもいいという非常にご親切な方は続きからどうぞ!



ぶっちゃけ、今回はしょうもないことまで書き綴ってしまったので、アホみたいに長いです(汗
「そんなどうでもいいことはいいから、ライブ自体についてだけ見たい!」という方は下のリンクから一気に本編までお進み下さい。

  ライブレポート本編へ飛ぶ



~5/22(土)~

まずは『Angel Beats!』を視聴(またここからか

お、おいおいマジかよ……!!
いや、うーむ………。
ってwwwwww
………!!
なん……だと………?
うおおおおおおお!!!
………………ふぅ…………。

という感じ。
………ふむ、我ながら意味がわからない(コラ


AB!をエンジョイしてから適当に過ごすこと1時間余り。


……あれ……、翌朝起きるまで3時間しかない………?


何か良からぬフラグを立てつつ、早々に(と言っても既に遅いが)眠りに就く。


***************


結局この日の睡眠時間は3時間弱となったものの、なんとか無事時間通りに起床。
さっさと用意して出発することに。

待ってろよ有明……!!


移動中、電車にて睡眠をとったのは言うまでもなかった。
あんまり眠れなかったけどね!(だめじゃん


それでも眠気が解消され、頭がすっきりしたなぁ……なんて思い始めたその時。


今度は腹痛が!


21日の方がコンディションが良かったという事態に見舞われる。
しかしこれも試練さ………なんて深くは考えず、逆に軽く考える方向でやり過ごす。
精神的なものにはこれが一番!


途中、携行型円筒状化学式発光灯(厨二乙)の色についてTwitter上で質問。
とりあえず物販で青白セットのものは買ってあったので、情報のあったピンク辺りを途中で調達する。

……というか、


物販レポで購入物を書いてないという致命的ミス


に今頃気づくという(コラ

結局購入したのはパンフレットショッピングバッグサイリウムだけだったよっ♪
本当はサイリウムポーチが欲しかったけど、売り切れちゃったんだよっ♪
visualstyle Vol.15もらえたからいいことに………なんてできないよ………(泣

……とまぁ、それは置いといて。


どうせ物販なんて激戦だし、もうゆっくり行こう……とのんびり会場に向かう。
そもそもそのために前日に物販だけ参加したわけだし。

……という予想もどうやら的中したようで、Twitterで情報を見ていると、かなり厳しいことになっていた様子。
21日はパンフレットとバッグが一人5つまでその他が一人2つまでという購入制限だった(というかこの情報も抜け落ちてたね!)
ところが22日は、パンフレットとバッグは分からないまでも、その他についてはなんと

1人1つまで

という状況だったとか。

厳しいいいいいいいいいい!!

人に頼んで……ということも難しい。
土曜だし人が多いから、という理由からだろうけど、なんとも激戦であったようだ。

自分にとってはAB!見て寝ずに来る勢いじゃないとまず無理だったので、ここは放棄しておいて正解だったと再認識したのであった。
ゆりかもめから見た敷地内の物販待機列は、そりゃあ衝撃的だったんだぜ……(ぉ


***************


てなわけで、12:00頃ようやく会場に到着。

有明よ! 私は帰って来た!!

さて、また何方かと合流出来るかな……なんて思ってたら、駅に降り立った時からして知っている方と遭遇するという。

会場の敷地内では少々迷ったものの、既に集団を形成していた方々と合流。
本日もよろしくお願いします!


ここでこの日最初の個人的ビッグイベントが。


鍵っ子ブログ安眠枕さんとお話させて頂くことに。


もう……ゴールしても……いいよね………(アカン!


ブログ開設当初……というか、本当に最初からお世話になりっぱなしだったので、いつかは直接お礼をしたいなぁ……でもそんな機会はないよなぁ……なんて思ってたら、まさかの機会が到来。

もう全力でお礼を申し上げる自分。

途中テンパって同じことを繰り返したような気がするけど、もはや冷静でいられる余裕などないのであった。
普段から色々とお世話になっていて、以前のオフ会でもやはりお世話になりっぱなしだったりきおさんもご一緒で、まさかお2人のいらっしゃる空間に同時に存在することが出来る日が来ようとは………!! という非常に感慨深い気持でいっぱいになったのであった。
文章の混乱具合はまさに当時心境そのもの(ぉ

時間そのものはあっという間だったけれど、何とも言えない充足感を味わった。
もーうじゅーうぶーーんだーよーーーー………(マテ

こんな貴重な機会を与えて下さったkdyさんにも大感謝。
……と言うか、いつも色んな方にお世話になりっぱなしだなぁ……と強く実感。


皆さん、いつも本当にありがとうございます!!


***************


夢の時間から戻り、ライブの入場時間まで待つことに。

昼食は時間がそこまでないし、そもそもそういう流れになる気配がないということでパスする。
正直、腹痛自体は収まってきたもののまだまだ不安を抱える自分にとっては、リスクを減らすことにもなった。


水分補給だけはしないと……あとお腹の薬も。
そう思って敷地内の自販機で某ミネラルウォーターを購入。
さて薬は…………あれ?


入れ物からして見つからないんですが…………!?


他の方と話をしながらも、手ではカバンの中を必死にまさぐるという状態。
いやいやいやいや、あれがないとお腹の調子がどうなるか分かりませんから!!
いつも仕舞っている所を探っても見つからない。
別のところに間違って仕舞った………? と思って別の所を探っても見つからない。
あった! ……と思ったら別のもの。
最後に確認したのはいつだ? 昨日のお昼に飲んで、あの時はちゃんと仕舞ったから……じゃあ財布とか取り出すときに落とした!? いやいやいやいや…………。

まさに絶望のCarnival状態。

もう諦め、とりあえず水だけは飲み干しておくことに。
そもそも薬自体気休めみたいなものだし、どっちだって変わらないさ……いやでもその“気休め”が重要なんだけど←未練たらたら
結局、もう一度さり気なく探してみる。
………ん?
この感触は…………?


あ、あったーーーーーーーーーーー!!


なんとか発見し、狂喜乱舞する。(乱舞、は嘘です、ごめんなさい)
早速飲……って、あ、水はさっき飲みきったんだった……←こいつ馬鹿だ!
仕方なくもう一度購入し、ようやく薬にありつくことに。
これで……やっと……落ち着く…………! ※注:ただの胃腸薬です


***************


そんなアホなことをやっている内に時刻は12:30過ぎに。


入場のための列整理が始まる。


……と。
馬場社長がお出でになり、参加者を上から撮影。(Twitter上にアップ)
21日も含め、もはや恒例となったイベントなのだった。
でもさり気なく退避する自分(何


知っている方や、番号の近い方々と固まって入場することに。
ぶっちゃけライブ自体が初めてだったので、これは心強いお誘い。


入場までの時間、敷地入口周辺に人が集まってしまい、スタッフの方が移動を促すという場面も。
しかしなかなか言うことを聞かない人々。
……え? 私? か…関係ないですヨ(ぁ
そこにせなかさん登場。

皆、せなかさんの言う事は一発で聞くのだった。

なんというか、生徒から人気のある先生みたいな。
せなかさんのVA入社について妙に納得。


13:00を過ぎ入場開始。


ついに会場内へ………!!


入場後さらに知っている方々が集まる。
なんと心強い!
オールスタンディングなので、移動は比較的自由だったり。
そこまで前の方じゃなかったのもポイント。


…………というわけで。


皆さんお待ちかねのライブレポート本編へ突入!!



ライブレポート本編

開演前の場内で流れていたのは『リトルバスターズ!』のインスト曲。


開演10分前頃、場内アナウンスが流れる。


声の主はクド……というか鈴田美夜子さん。
「わふー!」と盛り上がる会場。

「りぴーと・あふたー・みー!」の後に、続けて注意事項の説明が。
……ってこれリピート無理!!

しかしさすがは鈴田さん、何とも可愛らしい声をしている。
「わふーーー!」や「代打バース!」で本番前のウォーミングアップ(ぇ)をし、アナウンスは終了。


再び流れ始めるリトバス曲を聴きながら、開演まで待つ。


開演予定時刻の14:00を過ぎるも、まだ始まらない。
曲が終わる度に「始まるか……!?」と期待し、次の曲が流れ始めて「あぁ………」と肩透かしをされる。

ええい、焦らすでない!


5~10分ほど過ぎた頃。


ステージ上のスクリーンでムービーの再生が開始!


歴代Key作品を紹介するような構成の内容。
(以前のライブと同じようなもの。もちろん別ムービー)
Life is like a Melody」→「adagio for summer wind」とメロディーが繋がったところ鳥肌立ちまくり。
planetarian』が無かったのが惜しいけどね!(ぁ


ライブ開演!!


01. one's future   : 鈴田美夜子

PCゲーム 「クドわふたー」 OPテーマ 「one's future」PCゲーム 「クドわふたー」 OPテーマ 「one's future」

Key Sounds Label 2010-04-23
売り上げランキング : 21
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ご存知『クドわふたー』のOP曲
クドわふの名を冠するライブだけあって、まずはこの曲から。

着ぐるみを着た鈴田さんに歓喜!
ワンリャフカ\すげえ/

着ぐるみのおかげでやや大きかったせいか、そんなに前じゃなくてもよく見える。
ラッキー!


イントロや間奏ではもちろん皆で例のかけ声を!

しかしクドわふブログを読んできた人はあまり多くなかった模様。

自分だけはだーまえの意志を継ぐんだ……! とばかりに浮きながらも「ク ド!」と叫ぶのであった。


しかしライブに合う曲だなぁ……。
さすがヤンK……清水さん!!


***************


歌が終了し、MCのお2人が登場。
毎度おなじみKeyのサウンドクリエイター折戸伸治さんとリトバス曲を多く歌うRitaさんが今回のMC。
当然のごとく巻き起こる折戸コール
これぞまさにKSLライブ!!


鈴田さんとのお話。
どうやら帽子は新調されたもの(もちろん特製)だとか。
それにしても動きがプロである。

「前に女性の方も多くいる」との折戸さんの話に嬉しそうに返しながらも、「良く見えない……」と本音がポロリ。
ワンリャフカはやはり視界が(ry

他にも「クドわふで一番恥ずかしかった台詞は?」などがあったけど、それは本編で!(ぉぃ

わふーーーーーーーー!



02. 鈴の密かな恋の唄   : 民安ともえ

リトルバスターズキャラクターソング  鈴の密かな恋の唄/Mission:Love sniperリトルバスターズキャラクターソング 鈴の密かな恋の唄/Mission:Love sniper"

Key Sounds Label 2008-08-15
売り上げランキング : 358
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

リトルバスターズ!』より棗鈴のキャラクターソング
……リトバスでいいんですよね………?

民安さんは鈴っぽい服装で登場。
ノースリーブのリトバス制服(冬服風)といった感じ。

さすが、会場を盛り上げるのが上手な民安さん。
ここでも歌手と観客の一体感が生まれる。
妙に「鈴のキャラソンだなぁ……」と納得するほど、元気いっぱいなステージ。



03. raison   : すずきけいこ

リトルバスターズ!』より二木佳奈多のキャラクターソング
コミケ77のKeyセットとして発売されたCDに収録されている曲。

元からかなり好きな曲だっただけに、イントロが流れ始めた瞬間心の中でガッツポーズをとる。


最初に思ったのが、「ライブで結構盛り上がる曲だ」ということ。
もちろん自分も盛り上がる。

後ろの方にいた人たちが知らなそうなことを言ってるし、どうなるだろう……とは思ったものの、そんな心配は全くないのであった。


***************


曲終了後のMC。

どうやら、こうやって大勢の前でライブをする、というのは初めてだったとのこと。
いえいえ、充分すごかったですよ、すずきさん………!!

Ritaさんとあーちゃん先輩&かなちゃんのやりとりをする場面も。
ここで鈴田さんと民安さんを呼べば(ry

それなんてクドわふですね、わかります。

(クドわふに佳奈多とあーちゃん先輩が登場するよ!……とさりげなく情報を言ってみる)



04. Alicemagic -Rockstar Ver.-   : Rita

Rockstar Busters! ~Little Busters! Arrange Album~Rockstar Busters! ~Little Busters! Arrange Album~

Key Sounds Label 2008-08-15
売り上げランキング : 438
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

リトルバスターズ!』のED曲のアレンジ
リトルバスターズ!エクスタシー』でもED曲として使用。

リトバス曲が続いたということは………? という流れで、MCを務めていたRitaさんの出番に。


やっぱり「Alicemagic」は盛り上がる!!


予想はしてたけど、サビの盛り上がりがすごい。
リトバス曲はいいなぁ……。


初ライブということで最初はやや戸惑っていた自分も、この辺りでだいぶ会場の雰囲気に慣れてくる。
というか一緒になってはしゃぐ←



05. Little Busters! -Little Jumper Ver.-   : Rita

リトルバスターズ! オリジナルサウンドトラックリトルバスターズ! オリジナルサウンドトラック

Key Sounds Label 2007-09-28
売り上げランキング : 149
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

リトルバスターズ!』のED曲


ジャンパーーーーーーー!!


ということで、跳ぶ人たち(ぇ
「Alicemagic」から続いてということで、会場のテンションもまさにジャンパーー!
序盤の盛り上がりのピークを迎える。



06. メグメル(-cockool mix-?)   : eufonius

CLANNAD Original SoundTrackCLANNAD Original SoundTrack

Key Sounds Label 2005-01-28
売り上げランキング : 67
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CLANNAD』のOP曲


eufoniusのお2人キターーーーーーー!

riyaさんキターーーーーーー!!



今までKSLライブには出演できなかったお2人の登場に、歓声が巻き起こる。
土曜の公演を狙った甲斐があった…………!!
しかも14時はまさに初登場じゃないか……………!!(涙

そういう意味でも、なかなか感慨深い1曲になったのだった。


***************


eufoniusのお2人によるMC。

麻枝さんと仕事をされたエピソードとして『Love Song』秘話も出てきたり。
アルバム名は出てこなかったものの、知っている人たちは「おおっ!」と反応していた。
というかぜひとも『Love Song』から一曲歌って欲しいところ。


次はriyaさんが「(ライブで)一度歌ってみたかった」という曲を歌われるとか。
それが………



07. オーバー   : eufonius

ソララド クラナドイメージボーカルアルバムソララド クラナドイメージボーカルアルバム

Key Sounds Label 2004-06-25
売り上げランキング : 173
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CLANNAD』の藤林杏のテーマ曲「それは風のように」のアレンジで、イメージボーカルアルバム『ソララド』に収録されている曲。


歌ってみたかった曲とは……そう、この「オーバー」!!


まさか「オーバー」を聴けるとは…………!!


eufoniusのお2人が登場した時と同じくらい、あるいはそれ以上の歓声が巻き起こる。

クラップを入れる人の多さから、この曲がどれほど待ち望まれていたのか実感。
いやぁ……これは本当に良かった…………!



08. ―影二つ― -MintJam Mix-   : 茶太

-memento- CLANNAD remix album-memento- CLANNAD remix album

Key Sounds Label 2006-02-24
売り上げランキング : 672
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CLANNAD』のED曲のアレンジ版

前日も参加された方の話によると、どうやらその時は前のriyaさん曲も茶太さんが歌われていたとか。
22日では曲数が減ってしまったものの、それでも素晴らしい歌を響かせてくださった。

茶太さんの歌声は結構好きだったり。


しかしまごめさんの曲はいいなぁ…………。



09. Light Colors   : Lia

智代アフター Original Sound Track智代アフター Original Sound Track

Key Sounds Label 2007-04-27
売り上げランキング : 472
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

智代アフター』のOP曲


ついに歌姫Liaさんが登場!!

しかも「Light Colors」!!


盛り上がってきたああああああああああ!!


ところで、ここまでどことなく折戸さん曲が多いような印象が。
MCだからかも、と妄想してみたり。
ライブで盛り上がる曲が多い、というのも折戸さん曲の魅力なのかも。


***************


Liaさんから次の曲についての話が。
どうやら麻枝さんのご両親も好きな曲らしい。
「もし見にいらしていたら……」と言って観客の後ろの方を眺める。

なんだなんだ………!?

本当にいらしたのか、それとも振りだったのかは結局分からないまま、曲名を告げるLiaさん。



10. Hanabi   : Lia

Spica/Hanabi/MoonSpica/Hanabi/Moon

Key Sounds Label 2004-06-25
売り上げランキング : 729
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

KEY+LIAのマキシシングル第三弾『Spica/Hanabi/Moon』に収録されている曲。


「Hanabi」だってええええええええええええええええ!?


あまりの感動にうるっとくる。
まさかHanabiを聴けるとは……………!!


2番の後に曲が収まる部分で拍手でも起きたらどうしよう……とか思ったものの、どうやら訓練された人たちが多かったようで、そんなことにはならなかった。


後から聞いた話だと、後方の関係者席(スペース?)の方に、社長に案内されて来た老夫婦がいらしたとか。
帰りにそれっぽいお2人が乗った車が会場から出て行くのを目撃。
本当にいたのかも………!?


***************


まだまだ続くLiaさんタイム。

次の曲は麻枝さん自身もかなり思い入れが深い曲だとか。
なんだろうなぁ………、なんてわくわくしながら曲名を告げるのを待つ。


11. karma   : Lia

Lia*dearlyLia*dearly

queens label 2006-11-01
売り上げランキング : 329
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Liaさんのアルバム『dearly』に収録されている曲。


え…………


えええええええええええええええ!?


うおおおおおおおおおおおおおお!!!


まさか……生「karma」を聴ける日が来ようとは………!
KEY 10th MEMORIAL FES,のライブで歌われたことを知り、参加できなかったことをどれほど悔やんだことか………。
しかもごとPさんイラストのムービーも流れるなんて……………。


1番のサビで早くも涙を拭った。


ああ、本当に来て良かったな…………。
そう、心から思った瞬間であった。


まるでCDで聴いているかのようなクリスタルヴォイスには、ただただ圧倒されるばかり。

「karma」マジ神曲!


***************


多田葵さんが登場し、Liaさんと仲の良さを見せつける。
曰く、「karma」の後は辛いとか。

ですよねー。


そんな多田さんが歌う曲はもちろんこれ。



12. Brave Song   : 多田葵

My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】

アニプレックス 2010-05-26
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Angel Beats!』のED曲

フルは初公開!

なるほど………!
これは確かに………!!
ふむふむ…………。
お腹が減ったな………(ぉぃ

という感じ。
詳細は5月26日発売のCDで!



13. Thousand Enemies   : LiSA

Thousand EnemiesThousand Enemies
Girls Dead Monster

SMD 2010-05-12
売り上げランキング : 18
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Angel Beats!』より劇中バンドGirls Dead Monsterの歌う挿入歌


ガルデモキターーーーーーーーーーーーーーーー!!


一瞬にして空気が変わる。
まさにAB!中のNPCというか、そんな感じの盛り上がりに。

LiSAさんもLiSAさんで、最初から飛ばしてくる。

ここまでに蓄積してきた疲れなんてもう吹っ飛んだぜ!


***************


曲間のMCでも魅せるLiSAさん。
完全にLiSAさんのペースで盛り上がる会場。

すごいなぁ…………。



14. Alchemy -Yui ver.-   : LiSA

Angel Beats!』より劇中バンドGirls Dead Monsterの歌う挿入歌のアレンジ版


Alchemy!? こんな中盤で……!


今回は歌われたのはLiSAさんver.。
………まぁYui ver.かどうかはわからないけどね!(コラ

体力が終盤まで持たない気がしてくるけど、そんなことは関係なく脳内麻薬が放出されまくる。
この時の自分のテンションは恐らく異常なレベルになっていたことだろう。

「Alchemy」マジ大好きです!!


***************


「『Angel Beats!』の1話は見たよね~?」と振るLiSAさん。
おいおいおい………! あの曲かよ………!! という感じでざわめく場内。

NPCがやってたことを……とのこと。
言われなくてもするしかないし!



15. Crow Song -Yui ver.-   : LiSA

Angel Beats!』より劇中バンドGirls Dead Monsterの歌う挿入歌のアレンジ版


というわけでもちろん「Crow Song」!

もう熱気がすごい。
リアルに室温が高かったのもあるけど、精神的な意味でもここまでで最高潮の盛り上がりを見せる。
合いの手とか盛り上がりすぎ!
でも偶数回のフレーズは最後音が上がっていくはずなんだぜ!?
なんで下がってるんだぜ!?(マジ


***************


最後までファンサービスを忘れないLiSAさん。
去り際に一言。

ユイ、にゃん♡

ばいちっ。



16. My Song   : marina

Crow SongCrow Song
Girls Dead Monster

アニプレックス 2010-04-23
売り上げランキング : 19
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Angel Beats!』より岩沢の歌う挿入歌

他の曲はLiSAさんが歌っていたため、marinaさんとしては唯一の曲に。
うーむ、惜しい!

それでも持ち前の歌唱力を発揮して下さったmarinaさん。
あのシーンのように静まり返った会場に響き渡る歌声は素敵でした………!


***************


次にステージ上に現れたのは、そうあのお方。


我らが麻枝さんの登場!!


だーーーまええええぇぇぇぇぇぇ!!!


巻き起こるだーまえコール。
ギターを引っさげて登場しただーまえは神々しいオーラに包まれていた………!!

「こんな素人が……」と自分を卑下するも、周りからは熱い歓声が上がる。
もちろん私も叫びましたとも!!


AB!のユイを演じる喜多村英梨さんの直井のモノマネが気に入ったらしく、さらにそのモノマネをするだーまえ。

音無さぁん

だーまえ萌えの瞬間であった←

その後も会場の求めに対して「副会長の直井です」など何度か連発。


うひょー!! こんなボーナスなかなかないっすよ!!

テンション上がるわ~!!
 




17. Highest Life   : 麻枝准

Thousand EnemiesThousand Enemies
Girls Dead Monster

SMD 2010-05-12
売り上げランキング : 18
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Angel Beats!』より劇中バンドGirls Dead Monsterの曲


「Highest Life」だと…………!?


最後のコーラス部分がライブ映えしそうだなぁ……なんて思ってたら、まさか麻枝さんの時にそれが実現することになろうとは………!!

というわけで、もちろんコーラスで合唱することに。
まずは練習。

…………うん、なんかグダグダ(ぉ


ギターを唸らせて歌い始める麻枝さん。

元々好きな曲を、麻枝さんが歌う…………。
もう感無量でした。

最後のコーラス部分の一体感はすごい。
観客だけで歌う部分ももちろんあったけど、そこで大合唱が響いてた。


歌い終わったらすぐ退場。
だーまえ…………!



18. 時を刻む唄   : Lia

TVアニメ 「CLANNAD AFTER STORY」OP&EDテーマ 「時を刻む唄/TORCH」 / LiaTVアニメ 「CLANNAD AFTER STORY」OP&EDテーマ 「時を刻む唄/TORCH」 / Lia

Key Sounds Label 2008-11-14
売り上げランキング : 45
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CLANNAD ~AFTER STORY~』のOP曲

再びLiaさんが登場。

生の「時を刻む唄」。
うるっときましたね………。
いやぁ、本当にいい曲です………!



19. My Soul, Your Beats!   : Lia

My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】

アニプレックス 2010-05-26
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Angel Beats!』のOP曲

こちらもフルを披露。
……と言っても、フル自体は既にLiSAさんver.がインストアライブにて披露済みだったり。

しかし、なるほど……これは興味深い…………!!
すると…………。
いや…………。
ふむふむ…………。

気になる詳細は5月26日発売のCDで!(またか


***************


「My Soul, Your Beats!」が終わり、照明が落ちるステージ。

そう、この曲がラストだったのだ!

時が過ぎるのが早すぎる…………!!


………まぁ、ここからアンコールがあるわけですが(ぁ

周りから聴こえる「アンコール!」の声。

アンコール!
アンコール!
アンコール!
アンコール!
アンコール!
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・


もうゲシュタルト崩壊するんじゃないかと思えるほど長い時間が過ぎた時、ようやくステージに光が戻る。


現れたのは我らが歌姫Liaさん!


ここでバンドメンバーの紹介に。

もう誰が何をしても歓声が上がるんじゃないだろうか? と思えるほど、声を挙げる観客。



20. 鳥の詩   : Lia

AIR オリジナルサウンドトラックAIR オリジナルサウンドトラック

Key Sounds Label 2002-09-27
売り上げランキング : 86
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

言わずと知れた『AIR』のOP曲

Keyと言ったら「鳥の詩」「鳥の詩」となるのはなんだかなー、と思うものの、やっぱりKeyにとって欠かせない一曲。
一部を合唱し、さすが鉄板曲と言わんばかりの盛り上がりに。

最後までLiaさんの歌声は素晴らしかった………!!



21. だんご大家族   : 茶太

メグメル/だんご大家族メグメル/だんご大家族

Key Sounds Label 2007-10-26
売り上げランキング : 63
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

TVアニメ『CLANNAD』のED曲

茶太さんの歌に合わせ、当たり前のように皆で大合唱
こういうのはライブの醍醐味だなぁ………。

会場内の皆がだんご大家族になった瞬間であった。
だんごっ、だんごっ♪



22. one's future   : 鈴田美夜子

PCゲーム 「クドわふたー」 OPテーマ 「one's future」PCゲーム 「クドわふたー」 OPテーマ 「one's future」

Key Sounds Label 2010-04-23
売り上げランキング : 21
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最後はやっぱりこの曲。

最初とは明らかに違う盛り上がりに。
残る力をここで全て出すかのような。

もちろん私も全力で叫ぶ。


オイッ! オイッ! オイッ!

ク ド!



周りが「Hey Hey!」だったのは変わらなかったけど、自信を持って堂々と叫んだぜ!←


途中、上から風船が落ちてくる演出が!
うおお、なんかすごい!



酸素ゲージがついに尽きる鈴田さん。


ラストの方で声が途切れてしまう。
もう充分じゃないか………! もう…………!!


最後はシュパーン! となんかよくあるあれがあれする演出!
もうなんか……すごい!!

盛り上がりが最高潮になったところで、今回の公演の全曲目が終了!


***************


最後に出演者の方が1人づつ、全員ステージに登場する。
1人1人にかけられるコール。
最後に登場した麻枝さんには一際大きな麻枝コールが。


そしてそれを収め損ねる麻枝さん。


リベンジにはなんとか成功!


締めの号令を任されたのは、もちろん折戸さん。


しかし一発目でタイミングを外す。


リベンジにて無事締め、長かったライブが終了したのであった。


ライブ終演!!




こうやって改めて見てセットリストを見てみると、かなりの数の曲を歌われてたんだなーと軽く驚く。
実際に聴いてる間は全然そんな気がしなかったし、むしろあっという間にすら感じられた。
違うディスクからほどよくバラけて出てるなぁ……とも思う。
しかし壮観である。


今回のライブはライト層も多い印象だった。
だからと言って、それを悪いというのではない。
むしろ、そういう方々ともKSL楽曲を通して一緒になって楽しむことが出来た、それは素晴らしいことだと思う。
初めて知った曲や好きになった曲を通して、さらに世界を広げてくれたら。
そして願わくば、さらに鍵好きに(ry

心残りがあるとすれば、公式な方を拝見することが少なかったことかも。
藤井さんのお姿を拝見できたのは個人的には大収穫だったけど。

それよりも、今回は多くの鍵っ子の方々と出会うことが出来た、そのことが一番良かったのかもしれない。
以前もお会いしたことがあった方々や初めてお会いした方々はもちろん、共にライブで叫んだ方々やすれ違っただけの方々まで、あの場にいた全員が(程度の差こそあれ)Keyの曲に惹かれて集まっていた。
そんな場に私も一緒にいられたこと、それ自体が一番の思い出なのだ。

………と、無理やりまとめてみる(何


***************


さて、ライブ終了後のお話。

興味の無い方はもうスルーしてくださっていいですよ!←


ずっと立ちっぱなし&はしゃぎっぱなしで、もはや歩くのもつらい状態に。
ヒキコモリには無理があったようだ…………!


会場前に集まった集団でまた集まる。


敷地の入り口付近にいると、会場から出てきたときにはいなかったクドわふカーが帰還するところだった。
気がついて手を振ってみると、せなかさんも振り返して下さった。
ちょっと感激。


とりあえず新橋まで行って、ちょっとしたオフ会というか打ち上げというか、そんな感じのものをすることに。

この移動の間、りきおさんからブログについて色々と貴重な話をして頂く。
本当に参考になります…………!!
もう、強みがぶよぶよラーメンしかないブログですみません…………!(ぁ

はなまるさんも交え、新橋駅に着くまでブログ談義に花を咲かせたのであった。


新橋駅に到着。

はなまるさんは終電が早いとのことだったので、りきおさんと改札まで見送ることに。
途中で神主あんぱんさんとも合流。
故郷の話をしながら改札前で時間まで少し過ごし、ここでお別れ。
ありがとうございました!


結局12人ほどの集まりになり、オフ会のようなお疲れ様会のようなものを開催。

座った位置の中程から6人・6人くらいにグループが分かれ、片やCLANNADやAB!など色々な考察で盛り上がり、片やAB!のネタ話で盛り上がるという、なんとも対照的な状況に。

しかもその後………いや、これはオフレコだったからやめておk(殴


こちらで時間もあっという間に過ぎ、店を出て新橋駅にて解散。


皆さん、本当にお疲れ様でした!


帰る途中、何度も寝たり起きたりを繰り返すという完全に寝ぼけた状態に陥りながら、帰った時刻も曖昧という状態でなんとか帰宅。

こうして、私のKSL Live World 2010は幕を閉じたのであった。



関連記事:
KSL Live World 2010に行ってきたお! -物販編-

『Angel Beats!』絵コンテ展を見に行ってきたお!


「KSL Live World 2010―way to the Kud-Wafter―」1回目、2回目ライブ簡易レポ
りきおの雑記・ブログさん)


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/06/01 03:12 ] [ 編集 ] ▲TOP
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

つのがわ

Author:つのがわ
自称鍵っ子&だーまえ信者。

基本的にはKeyに関するネタをメインに扱ってます。
唐突に全く関係ない記事を書き始めることもあったり。
思いつくままに書き綴っていく、文字通り“自由帳”のようなブログです。
実は最近ネタ切れ気味d…げふんげふん


不定期更新で運営してます。

コメント&リンク大歓迎!!
お気軽にどうぞ。

アクセスカウンター
携帯電話用QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。