スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)| TB(-) | ▲TOP

TBSでは『けいおん!!』が始まりましたよ!!

昨年、アニメ界に大きな衝撃をもたらした作品『けいおん!』。
その衝撃はアニメ界だけには留まらず、軽音楽に興味をもつ人口を増やし、さらには関連する楽器の売上にも大きな影響を与えるなど、実に広い範囲に波及効果をもたらした。
この流れに便乗し楽器店までもが本作品を利用した販売促進を行うなど、まさに一種の社会現象と呼べる事態にまで至ったことは記憶に新しい。

その第2期となるTVアニメーション『けいおん!!』の放送が、4月6日深夜TBSにてついにスタートした。
1年という短い期間での続編の制作・放送となった今作であるが、シリーズ人気をどこまで保ち、もしくは向上させることが出来るのか、多くの視線を集めている作品である。

当ブログでは、その軌跡を詳細に記録し………


なんてことはしませんが。


まぁ第1話くらいは記事にしておいてもいいかな~、ということでするなり。

はい、だいぶ前振りが長くなってしまいましたが、ぶっちゃけただの感想記事です(ぇー
以降、内容に関するネタバレまみれですのでご注意を!



まず、断っておかなければならないことがあります。
実は私、「ライブハウス!」をまだ見てません(ぇ
後で見ようと思っていたら、見ないままこの時期を迎えてしまいました……orz

ですので、この間のピースがない状態での感想になります。
その辺で何かあってもご容赦を!



放送前にホッチキス聴いて気分を盛り上げてたら、まさかのホッチキスでした。


OPは色々と意見が分かれてますけど、私は好きですね~。
2期!!って感じの疾走感や盛り上がりが感じられて。
ただ、やっぱり1期の方が存在感があった気はしますね。
なんて言うんでしょうね、作品の雰囲気…カラー……そういったものとかなりマッチしていて、この曲を聴けばまさに『けいおん!』っていう曲だったと思うんですよ。
もちろん聴いてきた長さが違いますから、これから変わってくる可能性は大きいんですけどね(汗

とりあえず1期OPの最強シーンはフォークをくわえながら振り返る唯、2期OPの最強シーンは廊下を駆け抜ける唯ですね。
2期は他にも律のアイスを横から食べるとか、回転するとかもいいですね!
もう唯バンザイですね!!(ぉ

途中、3巻の表紙絵っぽい律が登場してたところも芸が細かいです。


待ちに待った本編のスタート。

唯の天然具合に磨きがかかっている気がしますね。
まぁそこがいいんですけど!

あと、梓は声がなんだか明るくなったような。
初登場時は大人しめ…というかかなり大人しい声で、けっこう違和感を感じていたので。
ようやくあずにゃんの本領発揮といったところでしょうか!


まさかの校長アニメ出演に驚きました。

校歌いいですねー。
というかこの校歌の前後のシーン、個人的には好きですね。
唯が桜の花を拾うシーンが印象的でしたけど、全体的にもいい雰囲気が出てました。
新学期のわくわく感を思い出すようです。
講堂への通路を移動するところとか。
律が真面目に歌っていないのもリアルです。


さすが和は唯の扱いに慣れてますね。
深くつっこまず、あるがままを受け止めて普通に受け流す。
まさに順応性を高m(ry


相変わらずミステリアスなオカ研。


いちごパフェが止まらない。


出た!唯先輩の必殺技!!


…などと色々ふざけたところがあっても(何)、最終的にはいい方向にまとめられるところが、やっぱり『けいおん!』ですよね。
安心して見られるというか。
キャラばかりが注目されている感がありますけど、細かな描写やほんのり甘いストーリーにもこの作品の良さがあると思います。
こういう部分があるから、キャラや作品自体の魅力もぐっと上がるわけですし。
…といいつつ、ついつい唯に注目してばかりいるのは内緒です(コラ


と、本編が終わり、EDへ。

ED大勝利な予感。

1期では個人的にOP勝利だったんですが、今回はEDの方がいい曲に思えますね…!
そして映像の方ですけどね、唯がイケメンですね(またか
これは新境地です…!


それにしても、2期は3年のエピソードから開始ですか。
途中のエピソードはどうやって回収するんでしょうかねー。
例のカエルとか会長とk(ry
まぁ次回予告を見た限り、時系列を変えて後から回収するエピソードもあるみたいなので、今後どれをどこにどう持ってくるのかに期待です。
ぶひぶひ!

そうそう、そういえば今回はなんと2クールという噂を小耳に挟みましたが、ただでさえ2期とかエピソードあるの?状態だったところにまさかの2クールとは……!
オリジナルエピソードが多めとも聞いていますし、うーむ、どうなることやら…。
とりあえずこういう雰囲気を壊すようなことにならないように祈るばかりですね。



久しぶりに見て思ったことが、「ああ、けいおん!はこういう作品だったなぁ」ということ。
難しいことは考えずに、キャラクターの行動や雰囲気、そして軽くてちょっぴりいいお話を楽しむ作品。
私の中ではそういうイメージです。

途中にも書きましたけど、決してキャラだけとか、あるいはストーリーだけとか、そういう単体の要素だけに注目すべきではないと思うんです。
そういった色々な要素全体が合わさって生まれる良さ。
それが『けいおん!』という作品の魅力なんじゃないかと。
これは色々な意見があると思いますけど、少なくとも私はそう思いますね~。

本編の感想部分が少なくなってしまったのも、あーだこーだ言わずに素直に楽しむべきとの考えからです。
……ということにしておいてください(汗


では最後に。


京アニ動きすぎ。


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

つのがわ

Author:つのがわ
自称鍵っ子&だーまえ信者。

基本的にはKeyに関するネタをメインに扱ってます。
唐突に全く関係ない記事を書き始めることもあったり。
思いつくままに書き綴っていく、文字通り“自由帳”のようなブログです。
実は最近ネタ切れ気味d…げふんげふん


不定期更新で運営してます。

コメント&リンク大歓迎!!
お気軽にどうぞ。

アクセスカウンター
携帯電話用QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。