スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)| TB(-) | ▲TOP

V.I.Pクドわふスペシャル -個人的レポート編-

4/3に開催された、V.I.P Vol.8 『クドわふたー』スペシャル
私も参加してきましたよ!!

………スタンプラリーと物販だけorz

当選なんてするわけないじゃないですか…はは…。
倍率高すぎですよ……。


まあそんなわけで、この記事では私が見たV.I.Pについていつものレポ風にまとめたいと思います。
V.I.Pイベントに参加出来なかった人間が物販とかに参加した、そんだけですので、個人的なレポートにも興味のある変わった方は続きへGO、イベント内容にしか興味のない真面目な方は次の記事へGO(色々すみません



~4月3日(土)~
Angel Beats!』第1話を視聴。ついに…ついに始まったか……!!←そこからか


**********


とりあえずvisualstyle増刊号と着うたプレゼントに釣られて惹かれて、物販だけえも…とV.I.Pに向けて出発。

UDX到着が10:10少し前くらい。既に10~20人程度の人がちらほらと集まっていた。

しかしまだ何もない。

一応、列形成用のポール&テープの設置準備はしていたものの、スタンプラリーの台紙配布や物販をするブースは影も形も見当たらない。

V.I.P入場の際の集合場所について描かれた図が貼ってあったので、「私には関係のないことだ…」と思いながらもとりあえず見てみる。

するとせなかさん(?)が物販列形成時間の紙を張りに登場。V.I.Pすげー!!…と心の内で歓喜しながらも、表では平静を装う。

時間前から会場付近に集まるのは迷惑なので、ちょっと離れたところで待機。相変わらず何もなく、友人と電話などして過ごす。すると………


中から馬場社長が登場!!※外に出て来られただけです


「すげーしゃちょーだよ!しゃちょーに間違いないって!いや、え?しゃちょーだよ!」と興奮のあまり見えもしない友人に話しまくる。ぶっちゃけアホである。

しかも続けて編集長も登場。カメラを構えて何かを撮影してらっしゃったご様子。もうお腹いっぱいです…(早

ちなみになぜ人物が分かったかというと、社長は以前見た多くのお写真と高級そうなスーツから、せなかさんはちょうど見たばかりのエイプリルフール企画とちょっと奇抜なファッションから、編集長は雰囲気とファッションと靴から推測したのであった。服装って大事。


**********


ここで事前から打ち合わせしていた通りにKさんと合流。この時、すでにスタンプラリーの列形成が行われていた。つまるところ長い列が出来ていた。10:40くらいのことである。

予定していた11:00になり、スタンプラリーの台紙の配布が開始される。私たちももらって移動開始。

スタンプラリーはいい運動でした。

普段家の中にこもりがちな人たちに運動してもらおう!という意図もあるのではないか、などと話しつつ、順調にスタンプを揃えて行く。順調でないのはスタンプのズレ具合だけであった。後ろからのプレッシャーを感じる…!

ついでにゲーマーズ本店前でクドわふの主題歌入りPVを視聴。これが噂のわんずふつれ…じゃなかった「one's future」か!!


**********


全て揃えてUDX前に帰還。すると既に多くの人であふれ、物販の列形成が始まっていた。時間も11:30になっていたので、ペナルティーもないだろうと列に並ぶ。

せなかさんは普通に設営準備で跳び回っていらっしゃった。営業といえどそこはVA社員、イベント設営要員としてご多忙の様子。

「予定よりも早く人が集まってきてしまったため…」と、順番をややトリッキーなものにする。小分けにした列をランダムで選び、その列の後ろから物販ブースへ向かうとか。はい!予想通り対応来ましたよ!!

私たちがいた場所は端の方だったので、実際にどんな順番で進んでいたかは不明。ただ、私たちの列まで横の方から順にいなくなって(物販ブースへ抜けて)いたので、完全にランダムというわけでもないらしいと推測。隣の列まで来て「はいじゃあ次はそっちの列の人たち」と順番が飛び越えて行かないことを祈るばかりであった。


しかし中々順番が回ってこない。気がつけば13:00。並び始めてから既に1時間半が経過していたのであった。2人の心強さを改めて確認した瞬間である。

「在庫状況とか分からないのかなぁ…。10thの時は品切れ情報言ってましたよね、黒バッグとか」などとKさんと話していると、タイミングを読んだかの如くせなかさんが完売情報を告げにくる。あなたはニュータイプですか…!!

というわけで13:10か少し前頃にTシャツ&紙袋セット完売。V.I.P入場者へのお土産でももらえるだけに、これは予想外であった。

続けて約5分後クドPCも完売。物販開始から結構な人数が箱を抱えていたし、かなり売れてたっぽい。なんてお金持ち…!(涙

しかし私の目的はあくまでもキーホルダー&増刊号だったので、特に問題はなかった。猛者達は共同生活セットとTシャツの紙袋を合わせて6つほど+クドPCの箱とか持ってたけど。転売いくない!!


ようやく物販で目的を済ませられたのは13:30頃。長い戦いだった……!!

余裕で残っていたキーホルダーを購入&増刊号をゲット。増刊号の方は「複数いただけますか?」と言ったら普通に「いいですよ」と2冊もらえた。言ってみるものである。

続けてビジュアルアーツ☆Mottoのチラシ(クドわふ主題歌「one's future」の着うた配布QRコードつき)やスタンプラリーの景品であるスティックポスターをもらう。ソフマップのポストカードは店頭で配布とのことだったので、UDXを離脱してそちらへ。こっちも無事にゲット。


**********


昼食を済ませてもはや何度目か分からないUDXへ。編集長が数人に取り囲まれていた。おっ、向うには社長のお姿が!せなかさんもコスプレイヤーの方と写真を撮ってるし…まさにVAイベントであった。編集長はその後社長より「豊泉!」と呼び出され、会場内に。ちなみに終始クド公はいなかった。


気がつくと、そこには社長に話しかけるKさんと私がいた。


Kさんの策略にまんまとハマり、社長の目の前に引きずり出されてしまった私。そりゃあいつかはお話させて頂きたいとは思ってたけど、まさかこんな機会が訪れることになろうとは……!!

はい、というわけで当然頭が真っ白になり噛みまきゅり話の内容もよく覚えていないという有様で、数分という貴重な初コンタクト時間を終えました。色んな意味で死ねる(マテ


**********


会場内が見えないか一周したけど、基本的に中の様子はシャットアウト、かろうじて隙間から痛車が伺えたくらい。

正面に戻ると、いよいよ入場のための列形成用に番号札(「50~100」とかそんなやつ)が設置されはじめてた。…が、強風により札が飛ばされ、Kさんの足元に落下。指紋という証を残した瞬間であった(ぇ

札の裏側をポール側に両面テープで貼ることで固定していたため、正面を風に向けて対応するように社長が指示。そのやりとりを近くで見ながら話す。

Kさん「ここは斜めにして…」
私「受け流す、と」
社長「右から左に(笑)」
2人「!?」

リアルつぶやき捕捉をされた瞬間であった。


**********


その後も時間までうろうろ。裏側にいるときに中からリハーサルのものと思われる「one's future」が聴こえてきたが、素晴らしく立派なクド声であった。あれは生だったんだろうか……。

そうこうしている内に、いよいよ入場の列形成が始まるとのことで、Kさんとお別れ。本当にありがとうございました!!





こうして私のV.I.Pは幕を閉じた。さらば秋葉原、さらばV.I.P!!次こそは当選を…!←やっぱり悔しい


→「V.I.Pクドわふスペシャル -イベント編-」へ続く!


[ 2010/04/04 23:25 ] Key - クドわふたー | コメント(0) | TB(0) | ▲TOP
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

つのがわ

Author:つのがわ
自称鍵っ子&だーまえ信者。

基本的にはKeyに関するネタをメインに扱ってます。
唐突に全く関係ない記事を書き始めることもあったり。
思いつくままに書き綴っていく、文字通り“自由帳”のようなブログです。
実は最近ネタ切れ気味d…げふんげふん


不定期更新で運営してます。

コメント&リンク大歓迎!!
お気軽にどうぞ。

アクセスカウンター
携帯電話用QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。