スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)| TB(-) | ▲TOP

『Angel Beats!』声付き主題歌ありPV8公開!!

――『Angel Beats!』のPV。その最新版。

……が、本日公開されました!
それがこちら!


第8弾プロモーション映像

これ見てもらえれば分かるんですけどね、ついにが入ってるんですよ!!
しかもその上……主題歌(OP)までも!!
すげーーーー!!
もちろん、映像の方も新規カットがふんだんに使われています。
PV6のシーンもあるんですが、「なるほど、こういうシーンだったのか」と新発見してもらえる内容になっています。
というわけで、


まだ見ていない方は今すぐにでも見に行って下さい!!


そうそう、それからこちらの更新も忘れてはいけませんね。

第12回コラボイラスト更新
今回の担当はmebaeさん。
最近だと『シュガーダーク』の挿絵を描いていることで有名な方ですね。
今まで動きのある、または熱いイラストが多かったのに対し、今回はかなり静かなイラスト。
こういう平和が訪れるといいですね~。


キービジュアル第3弾公開
ユイにゃんが可愛すぎですね、はい。
天使がすごく偉そうに見えますが、一体どういう意図なんでしょうかねー。
もちろんこのイラストもトップページにランダムで出てきますよ。

そういえば、コラボイラストとキービジュアルの拡大表示の形式がいつの間にか変わってますね。
…まぁそれだけですけど(ぇ


リレーコラム第7回目公開
今回の担当はピーエーワークス小柳さん。
AB!では設定制作をされているようです。
内容は、まあいつも通りの制作秘話ですね(ぉぃ
とは言っても、設定制作というのがどんな役割なのかについてや、別目線からの話が書かれているので、読んで損はないと思いますよ~。


それでは、以下、PV8の感想やら妄想やらです。
いつも通り箇条書きなので、ムービーを再生しながら読まないと訳が分からないかもしれません(無理

※PV8はもちろん『Angel Beats! -Track ZERO-』(以下、『T0』)のネタバレもちょっぴり含んでいるので気をつけてください



「死んでたまるか戦線」って何?


…と、思った方も多いのではないでしょうか?
それだとSTSになりそうですけど、ゆりの制服についてるマークはもちろんSSSです。
そもそも死んでいるのに死んでたまるかも何もない気がしまs(ry
恐らくゆりの性格によるところなんでしょうね。
正式名称は死んだ世界戦線だけど、そういう所にとらわれないゆりはその時の気分で変な名前を言い出す、みたいな。
なんとなくさy「消されるわよ」


音無とゆりとの会話で、ゆりが音無のセリフにかぶせてきてますけど、これが監督のこだわりの部分なんでしょうかねー。
そして最初からライフルを構えてるゆりですけど、PV6のあのスコープのシーンはゆりだったんですね。
もっと狙撃要員がいるのかと思ってましたが、だんちリーダーは何でもこなしてしまうようです。


ゆりっぺが足を組んでるシーン、バックの文字が「南紀みかん」となってますね。
まさか、南紀みかんが物語の鍵に………!?(ないない


そしてついに………

花澤さんキタ━━━━━━!!

なんだこの声、何度聞いても鳥肌と言うか、こう、心を鷲掴みにされる感じがするんですけど。
いや、鳥肌という例えは大きな誤りだね。鳥肌は同時に身体の強張りを伴なうが、彼女の声を聞くと全身が弛緩するような感覚に陥る。つまり鳥肌とは真逆の反応なんだよ。それは安らぎとも言える。実に特殊なオーラを纏っていr(ry
とまあ、花澤さんボイスは素晴らしいですね!!

……と、言いたい所なんですが、あくまでも花澤さんの声は、なんですよね。
問題は天使の声として、です。
ぶっちゃけますと、最初に聞いたときは、上のような興奮とともにすごく違和感を覚えてしまったんですよね。
何て言うか……想像してた声よりずいぶん可愛らしいな、と。
ビジュアルやT0での性格、そして何より「澄み切った声」とあったので、もっとクールな感じになるのかとばかり思ってました。
まぁ遊佐との差別化を図ってるらしいですし、遊佐→オペレーターだけに事務的 天使→「…あたしは天使なんかじゃないわ」ということで人間らしく ということなんでしょうかねー?


ユイにゃんの可愛さは異常

これは予想を遥かに超えた可愛さですね。
動きもやけに気合が入ってますし。
というかこれだけ可愛いと逆に腹黒キャラなんじゃないかと思えてきました。
やっぱりすとーk(ry


Keyコーヒーとは、中々面白い冗談ですね、あっはっはっは(何
G's(Fes DX?)に掲載されたイラストにKeyのロゴ入り自販機がありましたけど、Keyとは飲料メーカーの名前とかコーヒーの商品ブランドだったんですね!
PV6でも音無が何か缶飲料を飲んでますけど、これもKeyコーヒーっぽく見えます。


このメガネくんだれ?

このぜんまい犬なに?


ところで、ちらほらと洞窟だか坑道だかわからない場所が登場してますけど、これってT0に出てきたあの地下ダンジョンなんでしょうかね?
その他にも謎の場所(機械仕掛けだったりレーザーだかセンサーだかがあったり)が出てきますけど、明らかに学園とは思えない場所ですよねー。
まぁRPGっぽくはありますけどね!(ぇ


落ちる大山くんが劇場版『CLANNAD』の春原に見えてしまったのは内緒です。


この間、天使が音無に世界の秘密(違)について話してますけど、T0の時の態度とは大きく異なりますよね?
T0では教えるどころか、ゆりの質問にも一切答えようとはしませんでしたし。
一体どんな心境の変化が…?


途中から生前のものと思われる回想シーンが出てきますけど、ここも謎が多いです。

まず立ち尽くすゆりっぺの年齢が幼く見える点。
アングルが原因かもしれませんけど、でも幼いように見えてしまいます。
この時点で死を迎えていたとしたら死後の世界の肉体年齢は操れるのか疑惑だ浮かんできますが、それはさすがに何でもありな気がします(汗
たぶん死ぬ更に前の記憶なんでしょう!

そして喧嘩を見ているシーン。
このキャラって岩沢にすごく似ているような気がします。
この環境があって性格が…という意味ではすごく理解出来るんですが、なぜゆりのセリフのタイミングで?と思わなくもなかったり。
PV6のラストシーンも岩沢っぽいですし、実は岩沢はけっこう重要なキャラなのかもしれませんね。


はい、ここでOPきましたよ!!

作詞・作曲が麻枝さん、ボーカルがLiaさんの主題歌『My Soul, Your Beats!
これについてはまた後で書くことにして、今は映像の方に注目しましょう。


音無がやけに天使に対して恐怖の感情を抱いているみたいで、なんだか視聴者の感覚とのギャップを感じましたね。
まるで死神が目の前に現れたかのような態度ですし。
これもゆりの洗脳説明によるところなんでしょうか…?

で、その天使ですけど、ちょいと無敵すぎやしませんか?
一対多で対応出来るとすればかなりの強さだとは思いますけど、まさかこれほど圧倒的とは……!
銃撃とか、弾くどころか曲げているように思えます。
まさにフェイズシフト装甲かと思いきやゲシュマイディッヒ・パンツァーだったみたいな(何それ
残像とかハルバードみたいのを弾いたりとか、PV6を“静”の強さだとするとPV8は“動”の強さを見せていますね、いみよくわかんないですけど。

でもそんな無敵ぶりを見せているのにもかかわらず、(腹部の血からして)最初の音無の銃は食らってるんですよね。
不意打ちには弱いんでしょうか。


ライブシーンの関根とか入江の動きがいいですね!
ていうか個人的にこの2人、特に入江には期待してるんですけどね!


最後に屋上から降ってくる紙(カード?)は一体何なんでしょうね、これ。
PV6にもありましたし。
よくわかんないですね!


そんな風にPVの展開に神を感じていたところ、最後に来た「新番組!」の流れで急に親しみを覚えてしまいました。
一気にオーラが普通の番宣に変わった気がしますねー。


…さて、ここで気になるのがOPの歌詞です。
皆さんはこの文章を覚えているでしょうか?

手を振って見送れますように。よかったね、と。

これはPV4ストーリー紹介で天使の横に出てくる文章(セリフ?)です。

そこでOPのラストの方をよく聴いてみてください。
特に屋上の火線が映るシーンの辺りから。
……上のセリフのような歌詞が聞こえますよね?

ここから思ったのが、じつはOPは天使視点の歌詞なんじゃないかということ。
初期の頃に出ていた文章(PV3でも確認できます)でも天使がかなり目立ってましたし、実はこの物語の影の主人公が天使という可能性も…。
すると“Your Beats”というのはSSSメンバーの生きる意志とか闘志みたいなものを表しているように思えます。
“My Soul”は……天使自身の魂?
「天使なんかじゃないわ」のセリフやT0での描写と合わせて、実は天使もかなり人間らしい部分を持っているということの象徴なのかもしれません。
花澤さんの演技も、そういった部分を反映しているのかも。

あ、そういえば主題歌はユイのカバー版もあるんでしたっけ?
今のところすごく天使っぽい歌詞ですけど、さてどうなるんでしょう…?
こちらも楽しみです!



………と、まあ色々妄想してきましたけど、結局は妄想なんですよね(汗
本当のところは本編を見てみるまで分かりませんし、もしかしたらそれでもなお分からない部分だってあるかも知れません。
というかあるでしょう。
何しろ麻枝さんの作品ですから。

そういう想像もしつつ、『Angel Beats!』の放送を待つことにします!!



~おまけ~

唐突に思い出したこと:つりきちって結局誰?

かな~り初期の頃に出てた情報に、たしか“つりきち”なるキャラの話がありましたよね?
陽動部隊ガルデモと…という感じで。
あれって結局どうなったんでしょう……?
まさか、あの話自体が釣りだったなんてことは……!?


つられて思い出したこと:麻枝さんの思いついたとんでもない企画って結局どうなったの?

開発日記其の五拾六で書かれていたものですけど、G'sの年始号もとっくに過ぎてるのに音なs……じゃなかった音沙汰なしなんですよね……。
気になります……!


[ 2010/03/13 23:49 ] Key - Angel Beats! | コメント(2) | TB(0) | ▲TOP
『My Soul, Your Beats!』の歌詞が天使視点な気がするというのに激しく同意します!
「幾億の星が消え」って歌詞とかまさに見送ってるって感じですし。

あぁ、あと一カ所YourがYoueになってます。細かいですが一応報告させてもらいます
[ 2010/03/14 00:17 ] [ 編集 ] ▲TOP
>>jujubellさん
> 『My Soul, Your Beats!』の歌詞が天使視点な気がするというのに激しく同意します!
> 「幾億の星が消え」って歌詞とかまさに見送ってるって感じですし。

「天使(かのじょ)はそれを見送り続けてきた」という文章にも合致しますよね。
消え去ってくのを見送っていたわけですねぇ…。
ということは死後の世界からはそんなに多くの人々が消えて去って行ったのでしょうか……?
理由とかが気になるところですね~。


> あぁ、あと一カ所YourがYoueになってます。細かいですが一応報告させてもらいます

報告感謝です!
完全に集中力切れによるタイプミスですね(汗
早速修正しておきましたー。
[ 2010/03/14 00:26 ] [ 編集 ] ▲TOP
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

つのがわ

Author:つのがわ
自称鍵っ子&だーまえ信者。

基本的にはKeyに関するネタをメインに扱ってます。
唐突に全く関係ない記事を書き始めることもあったり。
思いつくままに書き綴っていく、文字通り“自由帳”のようなブログです。
実は最近ネタ切れ気味d…げふんげふん


不定期更新で運営してます。

コメント&リンク大歓迎!!
お気軽にどうぞ。

アクセスカウンター
携帯電話用QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。