スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)| TB(-) | ▲TOP

『Rewrite Hf』発売日発表! ますとばい!

Rewrite Harvest festa!


どうも、最近になって『秒速5センチメートル』や『ゆるゆり』に唐突にハマってしまうなど、世間の流れとはちょっとずれたところで生きているつのがわです。
今時の流行なんてわからないよ!!
はっきり言って人は人だね!!←

……などと言いつつも、最新情報も全く追っていないわけではないので、今回は新しめの話題を1つ。


2011年6月24日に発売された、ゲームブランドKeyの現状での最新作『Rewrite』。
エイプリルフールネタを思わせるスタッフ陣やまさかのアニメーションOPムービーなど、従来のKey作品とは一線を画す試みが多く、Key新時代を思わせる作品となっていました。
また、そのテーマ曲ともいえる某曲の完成度は高く、奇抜でありながらも耳に馴染む不思議な旋律は、この曲を作ったのはまさに神であるとしか言い様のないほどの魅力や美しさを感じさせます(そこか

そんな『Rewrite』が発売されてからまだ半年も経たないある日、唐突にファンディスクの制作が発表されました。
ファンディスクというのもこれまでのKeyにはなかった(スピンオフは2作)ものです。
ここでも新たなKeyを感じさせますね。

そうして世に発表された『Rewrite Harvest festa!』。


2012年7月27日発売予定!!


と、ついに発売日も発表されました。
当初は「2012年発売予定」とのことだったので、早くても収穫祭っぽい秋かそれ以降、あるいは「2012年“度”」ということにして2013年初頭くらいに発売されるのかなー……などと思っていましたが、意外や早いですねー。
おそらく『Rewrite』制作時から『Rewrite Hf』の制作は決定されていて、制作自体もすぐにスタートしたのでしょう。
そう考えると、『Rewrite』においてあやふやになっていた点は、元からこちらで回収予定だったと考えることもできます。

なにはともあれ、個人的には会長が活躍してくれれば十分です(キリッ
……あ、できればろr(ry
小鳥と静流の幸せシナリオとかも見てみたいですけどね!


この発表にやや先行する形で、全3種のティザームービーがYouTubeにて公開されています。
内容はC81にてVAブースにて流されていたもの(確か)。
というわけで、キャラの立ち絵やイメージイラスト、すでに公開されているCG数点で構成されている上、「2012年発売予定」という段階のものなので、特段目新しいものはありません(ぇ
それでも一見の価値はあると思っているのですが、その理由はすでに書いてあります。
一目即解!(見れば分かる!)





どーでもいいですけど、2012年7月27日はロンドンオリンピックの開会日なんですねー。
これは某国民的配管工おじさんに対抗したミニゲームを……おっと誰か来たようd
スポンサーサイト


[ 2012/02/28 01:03 ] Key - Rewrite | コメント(2) | TB(0) | ▲TOP

不定期更新『Rewrite』感想 -ルチア編-

Rewrite

Rewrite Harvest festa!』まで発表され、一体前回の更新からどれだけ間が空いてるんだという感じが否めない今日この頃ですが、不定期と銘打ったからにはこのような事態が発生してもおかしくはありませんよね!←言い訳乙
というわけでやって参りました、不定期更新『Rewrite』感想日誌の第2回目。

今回はそう、なんとあのルチアです!←謎プッシュ

いつもの通りネタバレ以外の何者でもない文章をつらつらと書き綴っていくので、他人の感想なんぞに興味を持っていただけるありがたいプレイ済みの方は続きを御覧くださいませ。




[ 2011/10/11 20:43 ] Key - Rewrite | コメント(0) | TB(1) | ▲TOP

まさかのFD『Rewrite Hf』が発売決定!

9月30日午前0時頃。
とある情報が静寂に包まれた日本を震撼させたかどうかは定かではありませんが、とにかく発表されました。



Rewrite Harvest festa!
          2012年発売予定!!




※『Rewrite Hではありません


というわけで、まさかの『Rewrite Harvest festa!』が制作されていることが判明しました。
『Rewrite Hf』という略称に色々と狙っているんじゃないかと思わされて仕方ありませんが、本編と同様に全年齢対象作品ということですので、そこはお間違いなきよう。

気になる内容ですが、基本はスピンオフストーリー集、さらにコンテンツの収録なども予定されているらしいので、どちらかというとファンディスクに近いものになりそうです。
「今までのKeyとは違う」というのはもう耳にイカ……じゃなかったタコができるほど聞きましたが、まさか“今までなかった”FDまで出るとは思いませんでしたねー。
これはリトバスのFDを求める声もいっそう強くなりそうです。
そういえばAB!のゲーム化は一体(ry
今までの『智代アフター』や『クドわふたー』はスピンオフ作品という位置づけ・内容でしたが、これらとは違うものになりそうですね。
『Rewrite』関連の“何か”は出ると思っていましたが、てっきり『静流アフター』(キャラ推しと人気的に)とか『ルチアフター』(語呂的に)辺りが発表されると思っていたので、これは意外でした。


名前からして収穫祭なので、きっと収穫祭六凶爆闘というミニゲーム満載なモードも収録されているのではないかt(ry
ヴァイスシュヴァルツでさりげなくいたるさん描きおろしイラストが公開された井上の立ち絵も収録されると見ていいでしょう。
いや、収録されないはずがないッ!←
あとは会長と小鳥と静流とろr(中略)がいっぱい出てきてくれれば最高ですね!

……などと色々妄想は止みませんが、現状では詳細な部分はさぱーり分かりません。
これから出てくるであろう新情報に期待することにしましょう。



それでは最後に。



※『Rewrite Hではありません



関連記事:
RewriteHf開発日誌
  (不定期スタッフ日誌より)



Rewrite 通常版Rewrite 通常版

KEY 2011-09-30
売り上げランキング : 387

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そういえば通常版も9/30に発売しました。


[ 2011/09/30 19:11 ] Key - Rewrite | コメント(6) | TB(0) | ▲TOP

不定期更新『Rewrite』感想 -ちはや編-

Rewrite

「今更?」というありがたいお声をスルーしつつ、今日から不定期に『Rewrite』の感想記事などをぽつぽつアップし始めたいと思います。
不定期なので、いつ次の分を更新するか、あるいは何回分更新するか、はたまたちゃんと更新できるのか全て未定ですが、ご了承ください(何

でははりきっていきましょう!

まず最初はちはや

どういう順番かといえば、はいそうです単純に私がクリアした順になっています←

完全にネタバレですので、クリアした方以外は注意してください。




[ 2011/09/03 20:45 ] Key - Rewrite | コメント(2) | TB(0) | ▲TOP

『Rewrite』まで1週間! (21)なG's Fes発売!

電撃 G's Festival! (ジーズフェスティバル!) Vol.21 2011年 08月号 [雑誌]電撃 G's Festival! (ジーズフェスティバル!) Vol.21 2011年 08月号 [雑誌]

角川GP 2011-06-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


6月24日発売予定の、Key最新作『Rewrite』。
いよいよ1週間を切りましたね!
「まだ先」と思っていたのに、時間が過ぎるのは案外早いものです……!

さて、そんな時期に、『Rewrite』特集のとある雑誌が発売されました。


電撃G's Festival! Vol.21


です。
表紙はおなじみの静流ということで、見つけやすいと思います。
Vol.21なだけに、まさに(21)な表紙ですね!←

では簡単に、内容の紹介でもしておくことにしましょう。


CHARACTERS / Story Preview 

おなじみのキャラクター&シナリオ紹介の項目。
シナリオ紹介(○月×日に何が起きて誰がなんちゃらという序盤のストーリー)はさらっと飛ばし、本編への期待を膨らませるのが私のジャスティスです(何

そういえば、ちびもすのキャストがいつの間にやら発表されていたんですねー。
鳴瀬静さん、ですか……。
……だr(ry


Cast Interview 

メインヒロイン5人のキャストの方々のインタビューです。
小鳥役の斎藤千和さん、ちはや役の篠宮沙弥さん、朱音役の喜多村英梨さん、静流役のすずきけいこさん、ルチア役の朝樹りささん。
キャストに決定した際のエピソードなども載っているのですが、案外「えー」という感じのあっさりしたものもあるから驚愕です。


Re-writers Interview 

続いてシナリオライター陣のインタビュー。
田中ロミオさん、竜騎士07さん、都乃河勇人さんらによる、まあある程度おなじみの話ですね。
どことなく「もうこのキャラはこの人の担当で間違いないだろう」と思わされて仕方ないのですが、もしかしたらミスリードを狙っているのかもしれないので、なんだか疑心暗鬼に囚われてしまいそうです。
キャストに関して、大人の事情等はなく、完璧なキャスティングになっているらしいのですが、ということは当初の予算オーバーキャスティングが案外通ってしまったからこそのこの豪華声優陣なんじゃないかとも思えてきてKey恐るべしです。


Visual&Sound Interview 

こちらはKeyスタッフ陣のインタビュー。
樋上いたるさん、折戸伸治さん、またまた都乃河勇人さん。
こちらもおなじみといえばおなじみですね。
ちゃっかり麻枝さんの担当曲情報も……!?

KSL Liveは今年も開催されるのか、そして折戸さんのアルバムはどうなるのかも、気になりますね!


Art Gallery 

これまでの版権イラストの数々が掲載されています。
カレンダーのイラストも載っているとは、なかなかやりますねー。
しかしなぜマント装備会長のイラストが小さめなのか、それが問題だ←


Multiple Rewrite 

連載中の『Rewrite』コミックの宣伝や、これまで電撃系雑誌の付録で登場したにいてんごフィギュアのまとめが掲載されています。
会長フィギュアはやっぱり欲しかった……←


付録 

(1) 中津静流等身大(155cm×50cm)抱きマクラカバー

こ れ は で か い

ぶっちゃけ、今回の価格のほとんどは、このカバーの価格なんじゃないかと思われるほどです。
静流ファンなら間違いなく必携アイテムでしょう。
……やはり値は張りますが(ぁ


(2) にいてんご 鳳ちはや フィギュア

『Rewrite』にいてんごシリーズの最後ですね。
ここまでコンプリートできた方はどのくらいいるのでしょうか?
ちなみに私は小鳥とちはやだけです(ぇー


プレゼント 

お約束のプレゼントもあります。
今回の目玉は、なんといっても、都乃河さん、折戸さん、いたるさん、東条さかなさん(『Rewrite:SIDE-B』漫画)の、それぞれの色紙でしょう。
特にいたるさんは競争率が高くなりそうですねー。
あ、『Rewrite』初回版はもちろん購入するのでプレゼントなんて不要ですよね!←

その他、G'sおなじみの表紙テレカ通販(1枚1,000円)もあります。



次号の電撃G's magazineといい、電撃HIMEといい、静流の猛攻はまだまだ続きそうです。
もう『Rewrite』のスピンオフなりファンディスクなりは、静流メインで間違いないような気さえしてきました。
もはや『Rewrite』界のピ○チュウ的存在ですね!←うまくない

そんな静流が大活躍する(と期待して止まない)『Rewrite』の発売まであと少し。
購入準備はもちろん、PCの準備も済んだでしょうか?
ちはやローリングWE』の最新バージョン(Ver 1.10)が動けば、とりあえずプレイ自体は可能ですよ!(あとはスムーズか否かといったくらいの問題)


[ 2011/06/18 11:40 ] Key - Rewrite | コメント(8) | TB(0) | ▲TOP

1日1回要チェック!な『Rewrite』応援イラスト公開!

Rewrite

2011年6月24日発売予定のKey最新作『Rewrite』。
次々と公開される新情報に加え、先日5月8日(日)に開催された「Rewrite Fes.」も大盛況の内に幕を閉じ(たようで)、ますます発売に向けたファンの期待が高まっています。

さて、そんな『Rewrite』ですが、またもや新たな動きを見せ始めました。


応援イラスト公開!


この応援イラスト、角界……じゃなかった、各業界の著名人による『Rewrite』のイラストを掲載していくという企画。
いつぞやのコラボイラストを彷彿とさせますね!(ぉ

初回となる今日更新されたイラスト(イラストレーター)はこちら。


高河ゆん ―― 鳳ちはや


氷川へきる ―― 鳳ちはや


鈴平ひろ ―― 千里朱音



著名すぎじゃね?
とか軽く思ってしまう顔ぶれですね!
キャストといい、2nd(アニメーション)OPムービーといい、『Rewrite』恐るべしです。

さて、注意して欲しいのが、更新について。
1日1回更新なので、毎日チェックすることをお勧めします。
……え? 「後でまとめて見るからいい」ですって?
ところがどっこい!


「※応援イラストの拡大表示は、最新のイラストのみとなっております。」


拡大表示は、最新のイラストのみ


ということなので(大事なことなので、拡大表示しましたよ)、1日1回チェックしないと拡大版が見られなくなってしまうという、なんとも素晴らしい仕様になっているようです。
これは、毎日チェックするのが難しい環境にある人にとっては、中々に厳しいかもしれませんね……。
一体何日間、何人分のイラストが更新されるのかは分かりませんが、ぜひとも全員分をチェックしたい!という方は、毎日忘れずチェックできるように全力を尽くしましょう!
「無理/(^o^)\」という方は、僕とけいやk……じゃなかった、家族や友人やその他誰かに頼むのも手かもしれません(ぁ
単純な見落としによるミスだけは回避したいところですねー。


どうでもいいですが、最近著名な方等に作品のイラストを書いてもらう作品が多いですねー。
アニメのエンドカードとか。
……は、前からあったような気がするので、単なる気のせいかもしれませんね!


[ 2011/05/10 19:40 ] Key - Rewrite | コメント(4) | TB(0) | ▲TOP

『Rewrite』オープニングアニメ公開……だと……?


2011年6月24日発売予定のKey最新作『Rewrite』。←発売日が延期したよ
今日、4月1日といえば、『Rewrite』が発表された日であり、ここ最近のKeyの重大発表(更新)日でもあります。
というわけで、日付変更直後からKey公式HPにて待機。

しかし なにも おこらなかった

「状況が状況だから、今年は何もないのかなー」と諦めかけていました。

が、その時!(といっても結構後ですが


『Rewrite』オープニングアニメ公開


「アニメって、ムービーのこと? ああ、体験版Ver2.00のやつをアップしたのね」などと思いつつ、とりあえず動画を観てみることに。


わけがわからないよ(棒


アニメ”は“アニメ”であり、間違いなく“アニメ”でした。
もはや「エイプリルフールってレベルじゃねえぞ!」というほど完成度の高いムービーです。
手間と費用からすれば本当だと思うところですが、いかんせん内容が内容です。
しかし既出のCGの中にも同様の内容と思われるものがあるのでなんとも言えません。

さて、そんなオープニングアニメ(セカンドオープニングアニメーション)ですが、新規情報はこんな感じ。


■アニメーション制作
WHITE FOX

■セカンドテーマソング
Rewrite
歌:サイキックラバー
作詞・曲:YOFFY
編曲:大石憲一郎



どう見ても青春熱血バトルもの(厨二成分多め)の別アニメです、本当にありがとうございましt(ry

初期のOPムービーでバトルシーンのようなCGがあって驚き、雑誌(たぶんG's)で静流がUMP構えてるCGを見て戦慄を覚え、ここに来てこのアニメとは、一体『Rewrite』はどこに向かっているんでしょうね!
オカ研のCMという意見もありましたが、そうだといいですね!
しかしみんなかっこいいムービーである。
小鳥がドラゴン化するんですねわかります(ないない
色々気になるカットも多いですが、長くなるのでここでは省略します。


さて、このムービーに加え、紹介ページのフラッシュやキャラ紹介なども同時に更新されましたが、いつの間にか新キャラが登場してますね。
メインイラストにもちゃっかり後姿が追加されてますし。
……あ、体験版Ver2.00は未プレイなので分かりません(ぇ
月に映る影が彼女だったあたり、一応初期のOPムービーから登場していたことになるんでしょうか。
なんとなく、椋と蒼乃を足して2で割ったような感じです(後者は勝手なイメージです、ご了承ください
イラストで見ると、意外や幼い印象ですねー。

ところでこの新キャラ、なんか名前バレしてます。
ちょっと調べればわかることな上、不必要なネタバレをするつもりもないのであえて書きませんが。
加えて、CGも3点ほど見つかってたり。
消してええぇぇぇぇぇ! リライトしてええぇぇぇぇ!!」と叫びたい勢いです。
天使ちゃんを思い出しますnうわなにをするやめ


ここに来てとんでもない展開を見せた『Rewrite』。
果たして、今回のムービーはネタなのか本当なのか。
いたるさんの言葉を信じるなら、非常に無理してそうなこのムービーはウソではないということになりそうですが、はてさて。
今後(特に明日以降)のスタッフ日誌が気になります。


~追記~

予想通り、スタッフ日誌が更新されました。


2ndOPが公開になりました。


はい、というわけで、ネタではなく本物だということがわかりました。
どうやら、これまでのイメージから想像されるような静かなものから、バトルもののような激しいものまで、さまざまな展開を見せる超展開ゲーらしいです。
選択次第でだいぶ方向性が変わるようなことは聞いていましたが、まさかここまで幅広く展開するとは思いませんでしたねー。
さまざまなルートが、最終的に1つの作品をどう作り上げていくのか。
ますます『Rewrite』の内容が気になってきましたよ……!


[ 2011/04/01 17:46 ] Key - Rewrite | コメント(7) | TB(0) | ▲TOP

今日はRewrite Fes.……ならぬ『Rewrite体験版』配信日!

Rewrite

2011年3月26日(土)と言えば、そう、「Rewrite Fes.」の開催日…………だった日です! ※「Rewrite Fes.」は無期限延期です
その代わり(かどうは分かりませんが)、2011年6月24日(金)に発売予定のKey最新作『Rewrite』に関連したとあることが行われました。
そう、


Rewrite体験版Ver2.00』の配布です!


『Rewrite体験版(Trial Edition/TE)』といえば、2010年6月25日(金)に発売された『クドわふたー』の初回限定特典として封入されたことが記憶に新しい……と思ったら結構前でしたが、とにかくクドわふの特典だったものが有名ですね。
しかしながら、『Rewrite』が全年齢対象作品なのにもかかわらず、その体験版が封入されたクドわふは18歳未満購入禁止作品。
これでは、『Rewrite』に興味がある中高生はプレイすることができません。
「ネットでの配布はまだかー!」と思っていた方も多いはずです。

そんな状況……が忘れ去られ、もはや体験版ではなく製品版の発売が待ち望まれていた状況で、ついにRewriteTE Ver2.00』が配信開始されました!
体験版を待ち望んでいた方は、『Rewrite』紹介ページDOWNLOADからダウンロードしてください!
ただし、ファイルサイズが膨大ですので、混雑具合・回線速度等の状況によっては、とんでもない時間がかかる場合があります。
時間を見計らってダウンロードしてください。
東京電力管内の方は、ダウンロード中の計画停電にもご注意くださいね(何

『RewriteTE Ver2.00』は前回の『RewriteTE』よりも色々とボリュームアップなりバージョンアップなりしていますので、すでに『RewriteTE』をプレイ済みの方でも新鮮な気分でプレイできると思います。
(※前Verの体験版のセーブデータは使用できません。また、『TE Ver2.00』のセーブデータを製品版にて使用することもできません)
……あ、詳しい変更点については他のサイト・ブログ様を参照してくだs(ry
もちろん、2回目となれば被る部分も出てきますので、製品版前に飽きるのが嫌な方は、あえて見送るというのもアリでしょう。
製品版に楽しみをとっておく、という理由で見送るのもアリです。
今プレイして製品版発売までの癒しとするか、それとも今は堪えて製品版を待つかは、あなた次第ですよ!←何様
ちなみに私は、“「カッカアアッアアキキッキイッイイイッカカアアッアアエッエエエッエエルルウッウッウウウ」新OPでしょうか、いいえ、philosophyz”な状態なので、“「もういい加減、我慢ならねぇ…」なう”な有様です(ぇ


そういえば、この『Rewrite TE Ver2.00』、もしかして「Rewrite Fes.」で配布予定だったものでしょうかねー。
「はじめにお読みください」には“コピーしたフォルダー”という言葉が使われてますし……って、これは関係ないですかね(汗
チケットに付いてくる予定だった「おみやげ」が何だったのかも気になります……!

あ、「Rewrite Fes.」と言えば、その物販にて販売予定だったピンバッチ2種が、現在VA購買部にてチャリティー商品として販売中です。
売上は全額日本赤十字社東北関東大震災義援金」へ寄付予定とのことですので、26日現在ではまだまだあり余っている販売中のこの商品を購入してみるのもいいかもしれません。


[ 2011/03/26 21:20 ] Key - Rewrite | コメント(4) | TB(0) | ▲TOP

『Rewrite』発売日が6月24日(金)に延期、通販は延長

Rewrite 初回限定版Rewrite 初回限定版

KEY 2011-04-28
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
※「2011-04-28」は変更前の表記となります

4月28日(木)に発売が予定されていたKey最新作『Rewrite』ですが、本日その発売日延期が告知されました。


【変更前】 2011年4月28日(木)

              ↓

【変更後】 2011年6月24日(金)



それに伴ってか、『Rewrite』オフィシャル通販再受付および支払期限延長も決定されました。
詳細についてはあらためて告知とのこと。
ただし、再受付と言っても、全てキャンセル扱いになるというわけではなく、「再び受け付けを開始する」という意味合いだと思われますので、すでに注文・支払い済みの方も問題はないと思います(個人的な判断ですが/汗
郵便振替での支払いが期限までに行えなかった方も、再受付の期限まで支払期限が延長されますので、ひとまずは安心ですね(※その場合の支払いについては、再受付の開始を待つ必要もなく現時点から可能)


というわけで、波乱を予感させる『Rewrite』の発売延期ですが、予想通りと言えば予想通りな事態ですね。
馬場社長がそれらを匂わせる発言をTwitterにて何度か投稿していましたし。
ただ、2ヶ月も延期するとは思いませんでしたねー。
純粋に地震の影響による延長なのか、それとも実は制作状況にも問題があったのか……。
4月28日発売のタイトルが色々とえらいことになっていたので、そこから抜け出しつつ、影響(4/28の買い物で金欠、4/28に買った作品をまだプレイ中、etc...)が少なくなった頃合いを見計らって……という考え方もありそうです。
とりあえず、度重なる延期を繰り返し当初の発売予定だった2002年から2年後の2004年4月28日にようやく発売された『CLANNAD』や、2007年4月1日の前編発売から2ヶ月後となる同年6月1日には後編が発売される予定だったのにも関わらず約4年もの間発売が延期するという驚愕な展開になった某『驚愕』のようにはならないといいですね!


関連記事:
『Rewrite』発売の延期と通信販売再受付につきまして
  (Key Official HomePage

Rewrite発売延期につきまして
  (不定期スタッフ日誌


【追記】
Twitterにて馬場社長が今回の延期の理由について語っていらっしゃいました。
やはり地震による影響が大きいとのこと。
Rewrite Fes.」無期限延期にともなう販促計画の大幅見直しや、VA内の他ブランドとの兼ね合いも考慮し、結果として2ヶ月の延期に至ったそうです。
詳細については以下のまとめを参照してください。


参考まとめTogetter
馬場社長からRewrite発売延期について
  (cloverleafさんによるまとめ)

馬場社長が語るRewrite延期について
  (nanigashitaiさんによるまとめ)

※基本は同じですが、まとめ方が若干異なります。


参考記事:
Rewriteが発売延期
  (Visual Art's情報局さん)
  『Rewrite』発売延期関連のTwitterまとめ(ファンの反応、社長の発言)です。


[ 2011/03/23 14:45 ] Key - Rewrite | コメント(2) | TB(0) | ▲TOP

イベント競争率、AB!とRewriteの間に超えられない壁?

2011年4月28日発売予定のKey最新作『Rewrite』。
来る発売日に先駆け、3月26日(土)にはベルサール秋葉原にて『Rewrite Fes. -リライトフェス-』が開催されます。
そのチケットが3月5日(土)に発売され、見事完売となりました。

……が。

そこまで「瞬殺」とか「争奪戦」といった状況には至りませんでした。
もちろんそれ自体は、チケットを買い求めた人のもとにチケットが行き渡るという点で非常に喜ばしいのですが、どうも釈然としない部分もあります。
それはAngel Beats!』関連イベントとの差
AB!関連イベントでは、キャパが大きい時でさえ、チケット争奪戦なんて日常茶飯事でしたからねー。
当然、アニメ作品とPCゲーム作品(しかも未発売)とでは安易に比較はできないとは思いますが、しかしこの差はちょっと悲しいですね(汗

同じKey作品関連のイベントでありながら、ここまで大きな差が生じてしまったということは、AB!ファンからKeyファンへの流入が少なかったと推測することができそうです。
AB!では、原作・脚本、作詞・作曲、音楽監修等多くに携わった麻枝さんを放送前から猛プッシュしていましたが、そもそもそれがどれだけの効果を挙げたか疑問です。
アニメ雑誌等を読んだり、ネットの情報をよく観ていたりする人であれば、確かにその名前を(多少なりとも)覚えてもらえたかもしれません。
しかし、放送されているアニメそのもの以外の情報には特に触れていない方々も多いでしょう。
アニメのスタッフにまで気を配る人ならいざ知れず、作品のみを観ている人にとっては、脚本が誰とか作曲が誰なんて情報は、恐らくそこまで気にすることはないと思います。
「鳥の詩」の知名度と折戸さんの知名度の差もまた然り。

また、あくまでもプッシュされていたのは「麻枝准」であり、「Key」はそこまで出てきませんでした
AB!を“Key作品”として含めていいのか気にしてしまうレベルです。
例え麻枝さん、さらにはキャラデザのNa-Gaさんに興味を持ってもらったとしても、『Rewrite』には麻枝さんはあまり関わっていませんし、企画・原画はいたるさんなので、“全然繋がりのない作品”としか映らないでしょう。
これでは、「元々アニメファン(声優ファン等も含めて)だったけど、AB!を観てKey作品をやってみようと思ったら、ちょうど近い内に新作が発売されるらしいし、これは買うしかないな」的ななんともうまい流れを作り出すのは難しそうです。
過去作品(特に『リトルバスターズ!』辺り)なら興味を持ってプレイする人がそれなりにいるかもしれませんが。


最近の二次ファン層の低年齢化(中高生中心の流れが強い的な意味で)もあってか、全年齢版での発売ということで、『Angel Beats!』からの流入を狙うこともある程度は可能かと思われた『Rewrite』。
しかし、現実ではそこまで上手くはいかなかったということなんでしょうかねー。
あるいは、これはあくまでも“チケット購入者数の差”であり、そこにあったのは参加者の幅の広さの差や、受付開始日の周知不足、限定的な支払い方法等の理由だった……ということならまだいいのですが(汗

果たして『Rewrite』以降のKeyファン層はどう変化・増減するのか。
やはりここが大きなターニングポイントとなりそうです。


[ 2011/03/06 21:59 ] Key - Rewrite | コメント(22) | TB(0) | ▲TOP
プロフィール

つのがわ

Author:つのがわ
自称鍵っ子&だーまえ信者。

基本的にはKeyに関するネタをメインに扱ってます。
唐突に全く関係ない記事を書き始めることもあったり。
思いつくままに書き綴っていく、文字通り“自由帳”のようなブログです。
実は最近ネタ切れ気味d…げふんげふん


不定期更新で運営してます。

コメント&リンク大歓迎!!
お気軽にどうぞ。

アクセスカウンター
携帯電話用QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。