スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)| TB(-) | ▲TOP

『ONE ~輝く季節へ~』 ――正統にして原型たる“Key作品”

ONE ~輝く季節へ~ Vista動作確認版ONE ~輝く季節へ~ Vista動作確認版

ネクストン 2007-06-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今回紹介するのは、当時のTacticsNEXTON)の作品『ONE ~輝く季節へ~』(以下『ONE』)。
前回紹介した『MOON.』に続き、ゲームブランドKeyの設立メンバーが携わった作品です。
こちらも『MOON.』と同様に、いわゆる“Key作品”に分類されるのが普通となっている感があります。

『ONE』は、『MOON.』と比較すれば知名度が高いのではないでしょうか。
プレイしたことはなくても、この作品を象徴する「永遠はあるよ」「ここにあるよ」という言葉を聞いたことがある方は多いでしょう。
こちらも『MOON.』同様、今となっては古い作品ではありますが、現在でもその影響が垣間見えるなど、非常に重要な作品の1つとなっています。
Wikipediaでは“俗に言う「泣きゲー」のジャンルを開拓した作品の一つとして挙げられる”なんて紹介されていますねー。
「Keyのファンだけど、ONE?はなんか古いからいいや」と思っている方も、時間があったらぜひ1度は触れてみて欲しい作品です。

というわけで、今回は『ONE』について簡単に紹介します。
例によって、私もつい最近プレイしたばかりですg(ry

ネタバレは控えめですが、どんな些細な情報にも触れたくない方は読まない方がいいかもしれません。


スポンサーサイト


[ 2011/04/09 21:13 ] Key - ONE | コメント(8) | TB(0) | ▲TOP
プロフィール

つのがわ

Author:つのがわ
自称鍵っ子&だーまえ信者。

基本的にはKeyに関するネタをメインに扱ってます。
唐突に全く関係ない記事を書き始めることもあったり。
思いつくままに書き綴っていく、文字通り“自由帳”のようなブログです。
実は最近ネタ切れ気味d…げふんげふん


不定期更新で運営してます。

コメント&リンク大歓迎!!
お気軽にどうぞ。

アクセスカウンター
携帯電話用QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。